函館2歳ステークスG3と中京記念のお疲れビール

お疲れ様です。
無事、函館2歳S&中京記念終わりましたね。

皆さんは、あたりましたか??

やはり、荒れ模様な中京でしたね。。。

スポンサードリンク




【函館2歳S】カシアス、鮮やか“アリ差し”快勝!

第49回函館2歳ステークス(23日、函館11R、G3、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝1200メートル、1着本賞金3100万円=出走15頭)JRAで現2歳世代最初の重賞は、浜中俊騎乗で1番人気に推されたカシアスがゴール前で差し切って快勝。同期の重賞ウイナー第1号に輝いた。タイム1分10秒0(良)。2着は12番人気の伏兵ウインジェルベーラで、さらに3/4馬身差の3着が4番人気のアリアだった

さわやかに晴れ渡った函館のターフを力強く駆け抜けた。1番人気のカシアスが、横綱相撲で世代最初の重賞タイトルをゲット。堂々たる内容で人気に応えた。

カシアスは今後、距離を延ばしてマイル路線を歩む予定。年内は朝日杯FS(12月17日、阪神、GI、芝1600メートル)が目標で、来春はNHKマイルCが視野に入る。

スポンサードリンク



「中京記念・G3」(23日、中京)5番人気のウインガニオンが、後続に2馬身半差をつけてV。

破竹の3連勝で重賞初タイトルを仕留めた。勝ちタイム1分33秒2は、15年スマートオリオンを0秒2上回るレースレコードとなった。2着は2番人気のグランシルク。1番人気のブラックムーンは3着に終わり、1番人気馬は連敗期間継続中のJRA重賞で最長となる18連敗となった。

5番人気のウインガニオンが直線で力強く抜け出し、2馬身半差をつけて完勝。3連勝での重賞初制覇は、1分33秒2のレースレコードVというおまけ付きだった。

次走は関屋記念(8月13日・新潟)へ。「サマーマイルシリーズを狙っていくしかないよね。オープン特別を勝った時は半信半疑だったけど、“本物”になってきた。力をつけている」とトレーナーは頼もしげに目を細めた。これで6~8月の通算成績は8戦7勝。尾張の地で初タイトルをつかんだ“夏男”が、チャンプの座を狙ってひた走る。

 

僕の動画をご覧になった方、すみませんでした。

土曜日と日曜日は大敗でした。

来週はVを夢見て頑張ります!

 

来週もドラマのあるレースを期待する。

 

スポンサードリンク




SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

PR

──[PR]──────────────────────
┏◆┓┏…………………………………………………………………………………
┃能┃┃★☆70%の的中率で勝ち馬をピックアップ します☆★
┃力┃┗…………………………………………………………………………………
┃指┃ ◎…独自の計算、選定方法でレースごとに強い馬をピックアップ
┃数┃ ○…スピード指数はもちろん、様々な予想データを提供
┗◆┛ ▲…過去走の指数もすべて提供!悩ましい能力比較もカンタンに

>>> 【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

─────────────────────────


あともうひと記事だけ読んでみませんか?

人気ブログランキング

LINE購読

友だち追加

ソーシャル